施設浴室をスマホ盗撮 介護福祉士を逮捕【北海道】

2021年6月10日、北海道函館市の介護施設内の浴室で、同僚女性の着替えの様子をスマートフォンで盗撮したとして、介護福祉士の松下裕容疑者(53)が逮捕された。北海道迷惑防止条例違反の疑い。警察の調べに対し、容疑を認めているという。

逮捕されたのは、函館市若松町の介護福祉士、松下裕容疑者。松下容疑者は2021年6月9日、勤務する介護施設の浴室にある脱衣所で、同僚の30代と40代の女性2人が着替える様子を盗撮した疑いが持たれている。

警察によると、この浴室の脱衣所は男女共用。被害女性とは別の職員が衣類かごの中にスマートフォンが隠されているのを発見し、逮捕に至ったという。 調べに対し、松下容疑者は容疑を認めており、警察は余罪についても調べを進めている。

コメント[11

コメントを見るには...

このページの先頭へ