ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 自立支援促進加算の詳しい算定ルール

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

自立支援促進加算の詳しい算定ルール

  21/04/15 12:52 閲覧数[ 854 ] 
今年度の介護報酬改定で施設サービスに新設された「自立支援促進加算」 。入所者1人あたり300単位/月のこのインセンティブについて、昨年度末の通知で示された詳細な算定ルールを改めてまとめた。【Joint編集部】

■ 自立支援促進加算とは?



廃用や寝たきりなどを防ぐ取り組みの実施を促すインセンティブ。入所者の自立支援・重度化防止、尊厳の保持につなげる施策の一環だ。特養、老健、介護医療院が対象で、要件を満たせば全ての利用者について300単位/月を算定できる。



■ 具体的な要件は?



要件のアウトラインは以下の通り。厚生労働省はサマリーの資料で、4つのプロセスに分けて示している。



1. 医師が入所者ごとに、自立支援・重度化防止のために必要な医学的評価を行う。その後、少なくとも6ヵ月に1回の頻度で医学的評価の見直しを行うとともに、自立支援に関する支援計画の策定に参加している。



2. 医学的評価の結果、特に自立支援・重度化防止のための対応が必要だと判断された入所者ごとに、多職種共同で「支援計画」を策定する。その支援

続きを読む

この投稿には、12件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
04/22
04/22
04/19
04/17
04/16
投稿日 回答/コメント タイトル
04/16 こりゃあかんわ
04/16
04/16
04/16
04/16
 

同じカテゴリの新着掲示板

掲示板に投稿する
高齢社会ラボ
カイゴジョブ