ケアマネドットコム > 掲示板トップ > コロナワクチンと介護保険の関係

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

コロナワクチンと介護保険の関係

  21/04/13 10:53 閲覧数[ 1331 ] 
新型コロナワクチン接種に関連して、訪問介護および通所系サービスの「臨時的な取り扱い」にかかる厚労省通知が出されました。利用者のワクチン接種にかかるサポートが想定されていますが、実は「ケアマネの役割」が大きくなるという状況が浮かんできます。

ワクチン接種時の訪問介護の特例を整理

訪問介護については本ニュースで取り上げていますが、改めてポイントを整理します。

前提となるのは、「医療機関以外の接種会場(体育館や福祉・保健センターなどを想定)」での接種についてです。このケースで、(1)ホームヘルパー等が自ら運転する車両を活用する場合→通院等乗降介助+前後のケアにかかる身体介護、(2)公共交通機関を利用する場合→身体介護の算定が可能となります。

ご存じの通り、(1)(2)のルールに関しては、「医療機関への行き来」に適用されてきたものです。これを、ワクチン接種にともなう「医療機関以外の場所への行き来」にも適用可能とするというのが通知の趣旨となります。

逆に言えば、「医療機関でワクチン接種を行なう」といった場合は、従来通りのルールが適用されることになります。要するに、今

続きを読む

この投稿には、10件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
04/16
04/14
04/14
04/14
04/13
投稿日 回答/コメント タイトル
04/13
04/13
04/13
04/13
04/13

同じカテゴリの新着掲示板

掲示板に投稿する
高齢社会ラボ
カイゴジョブ