ケアマネドットコム > 厚労省Q&A > 認知症対応型共同生活介護事業

認知症対応型共同生活介護事業

その他-他市町村の利用者

掲載日付:2006/02/24

お気に入りに追加

既存の認知症対応型共同生活介護事業所で事業所所在地市町村以外の市町村の長から指定があったものとみなされた利用者が、入院等でグループホームを退居した場合、退院後、再度入居するときには、改めて事業所所在地市町村の同意を得て指定を受けないといけないのか。

出典元:全国介護保険担当課長ブロック会議資料 Q&A

答えを見る

人員-研修の義務付け

掲載日付:2006/02/24

お気に入りに追加

認知症対応型共同生活介護事業所において実施する短期利用共同生活介護の要件として、職員の研修受講が義務付けられているが、経過措置はないのか。

出典元:全国介護保険担当課長ブロック会議資料 Q&A

答えを見る

報酬-医療連携体制加算

掲載日付:2006/02/24

お気に入りに追加

医療連携体制加算について、
1看護師は、准看護師でもよいのか。
2特別養護老人ホームが併設されている場合、特別養護老人ホームから看護師を派遣することとして差し支えないか。
3具体的にどのようなサーピスを提供するのか。

出典元:全国介護保険担当課長ブロック会議資料 Q&A

答えを見る

報酬-医療連携体制加算

掲載日付:2006/02/24

お気に入りに追加

医療連携体制加算における「重度化した場合における対応に係る指針」の具体的内容はどのようなものか。

出典元:全国介護保険担当課長ブロック会議資料 Q&A

答えを見る

人員-短期入所介護事業

掲載日付:2006/02/24

お気に入りに追加

認知症対応型共同生活介護事業所において、3年以上の経験を有する者が、新たに認知症対応型共同生活介護事業所を開設する場合は、開設当初から短期入所介護事業を実施できるか。

出典元:全国介護保険担当課長ブロック会議資料 Q&A

答えを見る

お気に入りに追加

医療連携加算算定時に、契約の上で訪問看護ステーションを利用することが句能となったが、急性増悪時等において、医療保険による訪問看護の利用は可能か。

出典元:全国介護保険担当課長ブロック会議資料 Q&A

答えを見る

その他-地域密着型サービス

掲載日付:2005/12/19

お気に入りに追加

認知症対応型共同生活介護、地域密着型特定施設入居者生活介護及び地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護は事業者のみなし指定があるが、認知症対応型通所介護は新たに指定の申請を行う必要があるのか。

出典元:地域密着型サービスに関するQ&A

答えを見る

お気に入りに追加

認知症対応型共同生活介護の利用者が急性増悪等により訪問看護を利用した場合の取扱いについて

出典元:介護報酬に係るQ&A

答えを見る

運営-外部評価

掲載日付:2003/05/30

お気に入りに追加

外部評価の実施について

出典元:介護報酬に係るQ&A

答えを見る

報酬-外泊の期間中の取扱

掲載日付:2003/05/30

お気に入りに追加

痴呆症対応型共同生活介護を受けている者の外泊の期間中の居宅サービスの利用について

出典元:介護報酬に係るQ&A

答えを見る

最初 << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> 最後