ケアマネドットコム > 厚労省Q&A > 訪問介護事業

訪問介護事業

お気に入りに追加

午前中に「訪問介護」を実施し、午後に利用者と当該ヘルパーの間の契約による「家政婦」としてサービス提供を行った場合に、訪問介護費を算定できるか。

出典元:介護報酬に係るQ&A(vol.2)

答えを見る

お気に入りに追加

同一利用者が同一時間帯に訪問入浴介護と訪問介護を利用できるか。

出典元:介護報酬に係るQ&A(vol.2)

答えを見る

お気に入りに追加

身体介護について,「1人の利用者に対して訪問介護等が1対1で行うものをいう(特別な事情により複数の利用者に対して行う場合は、1回の身体介護の所要時間を利用者の人数で除した結果の利用者1人あたりの所要時間が(4)にいう要件を満たすこと)」とされているが、その具体的な内容について

出典元:介護報酬に係るQ&A

答えを見る

お気に入りに追加

自立生活支援のための見守り的援助の具体的な内容について

出典元:介護報酬に係るQ&A

答えを見る

お気に入りに追加

「訪問介護の内容が単なる本人の安否確認や健康チェックであり、それに伴い若干の身体介護又は生活援助を行う場合には、訪問介護費は算定できない。」とされているが、具体的な内容について

出典元:介護報酬に係るQ&A

答えを見る

運営-受診中の待ち時間

掲載日付:2003/05/30

お気に入りに追加

通院・外出介助における受診中の待ち時間の取扱について

出典元:介護報酬に係るQ&A

答えを見る

お気に入りに追加

訪問介護員である整体療術師等が利用者の居宅を訪問してマッサージを行った場合、身体介護中心型を算定できるか

出典元:介護報酬に係るQ&A

答えを見る

運営-訪問介護の所要時間

掲載日付:2003/05/30

お気に入りに追加

訪問介護の所要時間について

出典元:介護報酬に係るQ&A

答えを見る

報酬-訪問介護の所要時間

掲載日付:2003/05/30

お気に入りに追加

「訪問介護を1日に複数回算定する場合にあっては、算定する時間の間隔は概ね2時間以上とする。」にいう「概ね」の具体的な内容について

出典元:介護報酬に係るQ&A

答えを見る

報酬-訪問介護の所要時間

掲載日付:2003/05/30

お気に入りに追加

「訪問介護を1日に複数回算定する場合にあっては、算定する時間の間隔は概ね2時間以上とする。」とされているが、複数の事業者により提供する場合の扱いについて

出典元:介護報酬に係るQ&A

答えを見る

最初 << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 最後