ケアマネドットコム > 厚労省Q&A > 訪問介護事業

訪問介護事業

お気に入りに追加

介護予防通所介護、介護予防訪問介護等の定額制のサービスを利用している者から、介護予防ケアマネジメント、介護予防通所介護計画等に基づくサービスとは別に、あくまで利用者の個人的な選好によるサービスの提供が当該事業者に対して求められた場合、当該サービスについては、定額報酬の対象外ということでよいか。

出典元:平成18年4月改定関係Q&A(vol.3)

答えを見る

お気に入りに追加

介護予防訪問介護や介護予防通所介護については、月単位の定額制とされているが、複数の事業所を利用することはできないのか。

出典元:平成18年4月改定関係Q&A(vol.2) 

答えを見る

お気に入りに追加

介護予防訪問介護の利用回数や1回当たりのサービス提供時間についての標準や指針については示されないのか。

出典元:平成18年4月改定関係Q&A(vol.2) 

答えを見る

お気に入りに追加

(介護予防訪問介護)事業所として一律に要支援1は週1回、要支援2は週2回といった形での取扱いを行うこととしてよいか。

出典元:平成18年4月改定関係Q&A(vol.2) 

答えを見る

お気に入りに追加

介護予防訪問介護について、当初、週2回程度の(II)型を算定していたものの、月途中で状況が変化して週1回程度のサービス提供となった場合の取扱いはどのようにすればよいか。

出典元:平成18年4月改定関係Q&A(vol.2) 

答えを見る

お気に入りに追加

介護予防訪問介護については、定額報酬であるので、利用者から平均的な利用時間を倍以上超えたサービス提供を求められた場合、これに応じなければサービス提供拒否として基準違反になるのか。

出典元:平成18年4月改定関係Q&A(vol.2) 

答えを見る

お気に入りに追加

介護予防訪問介護は、家族がいる場合や地域の支え合いサービスがあれば、まったく支給できないのか。

出典元:平成18年4月改定関係Q&A(vol.2) 

答えを見る

報酬-特定事業所加算

掲載日付:2006/03/27

お気に入りに追加

訪問介護における特定事業所加算の算定要件については、毎月満たしていなければならないのか。また、要件に該当しないことが判明した場合の取扱いはどのようになるのか。

出典元:平成18年4月改定関係Q&A(vol.2) 

答えを見る

報酬-特定事業所加算

掲載日付:2006/03/27

お気に入りに追加

訪問介護の特定事業所加算を取得すれば、利用者の自己負担も増加することになるが、加算を取得した上で、負担軽減のため、特定の利用者に対して加算を行わないという取扱いをすることは可能か。

出典元:平成18年4月改定関係Q&A(vol.2) 

答えを見る

お気に入りに追加

同時に3人以上の訪問介護員等が1人の利用者に対して訪問介護を行った場合は、それぞれの訪問介護員等について訪問介護費を算定できるか。

出典元:介護報酬に係るQ&A(vol.2)

答えを見る

最初 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >> 最後