ケアマネドットコム > 厚労省Q&A > 居宅介護支援事業

居宅介護支援事業

退院・退所加算

掲載日付:2012/04/26

お気に入りに追加

問8 4 月に入院し、6 月に退院した利用者で、4 月に1 回、6 月に1 回の計2 回、医療機関等から必要な情報の提供を受けた場合、退院・退所加算はいつ算定するのか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.3)について

答えを見る

退院・退所加算

掲載日付:2012/04/26

お気に入りに追加

問7 転院・転所前の医療機関等から提供された情報を居宅サービス計画に反映した場合、退院・退所加算を算定することは可能か。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.3)について

答えを見る

退院・退所加算

掲載日付:2012/04/16

お気に入りに追加

問21 入院中の担当医等との会議(カンファレンス)に参加した場合、当該会議等の日時、開催場所、出席者、内容の要点等について記録し、『利用者又は家族に提供した文書の写し』を添付することになっているが、この文書の写しとは診療報酬の退院時共同指導料算定方法でいう「病院の医師や看護師等と共同で退院後の在宅療養について指導を行い、患者に情報提供した文書」を指すと解釈してよいか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.2)について

答えを見る

退院・退所加算

掲載日付:2012/04/16

お気に入りに追加

問20 退院・退所加算について、「また、上記にかかる会議(カンファレンス)に参加した場合は、(1)において別途定める様式ではなく、当該会議(カンファレンス)等の日時、開催場所、出席者、内容の要点等について居宅サービス計画等に記録し、利用者又は家族に提供した文書の写しを添付すること。」とあるが、ここでいう居宅サービス計画等とは、具体的にどのような書類を指すのか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.2)について

答えを見る

退院・退所加算

掲載日付:2012/04/16

お気に入りに追加

問19 「医師等からの要請により~」とあるが、医師等から要請がない場合(介護支援専門員が自発的に情報を取りに行った場合)は、退院・退所加算は算定できないのか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.2)について

答えを見る

お気に入りに追加

問18 医師、歯科医師、薬剤師又は看護職員が居宅療養管理指導を行った場合、介護支援専門員に対する居宅サービス計画の策定等に必要な情報提供を行うことが必須となったが、介護支援専門員における当該情報はどのように取り扱うのか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.2)について

答えを見る

お気に入りに追加

問17 今回、訪問介護や通所介護で時間区分の変更が行われたことにより、あらためて居宅サービス計画の点検(見直し)作業を行うこととなるが、当該作業の結果、時間区分を変更することとしたケースについては、必ずサービス担当者会議を開催しなければならないのか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.2)について

答えを見る

お気に入りに追加

問115 定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業所と具体的にどのように連携するのか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関する関係Q&A(平成24 年3 月16 日)について

答えを見る

介護予防支援

掲載日付:2012/04/12

お気に入りに追加

問114 介護予防支援の運営基準において、業務委託の件数制限(介護支援専門員1人8件)が廃止されるが、委託について一切制限はないのか。また、介護予防支援は2件を1件とカウントする方法及び居宅介護支援事業所において40件以上となった場合の逓減制はどのように取り扱うのか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関する関係Q&A(平成24 年3 月16 日)について

答えを見る

お気に入りに追加

問113 「必要に応じてサービスの利用に関する調整を行った場合」とあるが、結果として調整しなかった場合も算定できるのか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関する関係Q&A(平成24 年3 月16 日)について

答えを見る

最初 << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> 最後