ケアマネドットコム > 厚労省Q&A > 居宅療養管理指導事業

居宅療養管理指導事業

同一建物居住者

掲載日付:2012/04/26

お気に入りに追加

問5 同一日に、同一の集合住宅等に居住する2 人の利用者に対し、居宅療養管理指導事業所の医師が訪問し、居宅療養管理指導を行う際に、1 人が要介護者で、もう1 人が要支援者である場合は、同一建物居住者の居宅療養管理指導費又は介護予防居宅療養管理指導費を算定するのか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.3)について

答えを見る

他の薬局との連携

掲載日付:2012/04/13

お気に入りに追加

問8 サポート薬局が在宅基幹薬局に代わり医療用麻薬を使用している利用者の居宅療養管理指導を実施する場合は、在宅基幹薬局及びサポート薬局のいずれの薬局も麻薬小売業の免許を取得していなければならないのか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.2)について

答えを見る

他の薬局との連携

掲載日付:2012/04/13

お気に入りに追加

問7 サポート薬局として1つの薬局が、複数の在宅基幹薬局と連携することは可能か。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.2)について

答えを見る

他の薬局との連携

掲載日付:2012/04/13

お気に入りに追加

問6 既に在宅基幹薬局として居宅療養管理指導を実施している薬局が、サポート薬局となることはできるのか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.2)について

答えを見る

同一建物居住者

掲載日付:2012/04/13

お気に入りに追加

問5 医師の居宅療養管理指導において、同一の集合住宅等に居住する複数の利用者に対して、同一日に2人に訪問診療を行う場合であって、1人は訪問診療のみを行い、もう1人は訪問診療と居宅療養管理指導を行う場合に、居宅療養管理指導については、同一建物居住者以外の単位数を算定することとなるのか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.2)について

答えを見る

同一建物居住者

掲載日付:2012/04/10

お気に入りに追加

問54 医師、歯科医師、薬剤師又は看護職員による居宅療養管理指導について、介護支援専門員への情報提供が必ず必要になったが、月に複数回の居宅療養管理指導を行う場合であっても、毎回情報提供を行わなければ算定できないのか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関する関係Q&A(平成24 年3 月16 日)について

答えを見る

同一建物居住者

掲載日付:2012/04/10

お気に入りに追加

問53 歯科衛生士等が行う居宅療養管理指導において、月の途中から給付が医療保険から介護保険に変更した場合に、どのように取扱うのか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関する関係Q&A(平成24 年3 月16 日)について

答えを見る

同一建物居住者

掲載日付:2012/04/10

お気に入りに追加

問52 住民票の住所と実際の居住場所が異なる場合は、実際の居住場所で「同一建物居住者」として判断してよいか。

出典元:平成24年度介護報酬改定に関する関係Q&A(平成24 年3 月16 日)について

答えを見る

同一建物居住者

掲載日付:2012/04/10

お気に入りに追加

問51 以下の場合は、どのように取扱うのか。
(1)同一敷地内又は隣接地に棟が異なる建物が集まったマンション群や公団住宅等の場合
(2)外観上明らかに別建物であるが渡り廊下のみで繋がっている場合

出典元:平成24年度介護報酬改定に関する関係Q&A(平成24 年3 月16 日)について

答えを見る

同一建物居住者

掲載日付:2012/04/10

お気に入りに追加

問50 以下のような場合は、「同一建物居住者」の居宅療養管理指導費を算定するのか。
(1) 利用者の都合等により、同一建物居住者であっても、午前と午後の2回に分けて居宅療養管理指導を行わなければならない場合
(2) 同一世帯の利用者に同一日に居宅療養管理指導を行った場合
(3) 同じマンションに、同一日に同じ居宅療養管理指導事業所の別の医師がそれぞれ別の利用者に居宅療養管理指導を行った場合

出典元:平成24年度介護報酬改定に関する関係Q&A(平成24 年3 月16 日)について

答えを見る

最初 << 1 2 >> 最後