ケアマネドットコム > 厚労省Q&A > 地域密着型サービス共通

地域密着型サービス共通

お気に入りに追加

地域密着型サービスのサービス類型である夜間対応型訪問介護及び
小規模多機能型居宅介護については市町村は通常より高い報酬の算定基準
(市町村独自報酬基準)を設定できるとあるが報酬基準はいくらか。

出典元:地域密着型サービスに係る市町村独自報酬基準の 認定について(平成22年4月施行)

答えを見る

お気に入りに追加

平成18年3月31日(認知症対応型通所介護については3月中)に、A市に所在する地域密着型サービス事業所をB市の被保険者が利用していたことにより、B市の指定を受けたとみなされている事業所が、平成18年4月1日以降にB市に対して指定申請をしたうえで指定を受けた場合、当該事業所のB市からの指定の有効期間は如何。

出典元:指定地域密着型サービス及び指定地域密着型介護予防サービスに係る指定の有効期間及びその更新等に係る周知並びに同上及び地域密着型(介護予防)サービスの実施に関するQ&A

答えを見る

お気に入りに追加

一つの地域密着型サービス事業所に対し、複数の市(区)町村が指定している場合、その指定の有効期間満了日は、各々の市(区)町村ごとに異なり、指定の更新手続きについても、各市(区)町村ごとに行わなければならないか。

出典元:指定地域密着型サービス及び指定地域密着型介護予防サービスに係る指定の有効期間及びその更新等に係る周知並びに同上及び地域密着型(介護予防)サービスの実施に関するQ&A

答えを見る

お気に入りに追加

A市に所在する地域密着型サービス事業所に対し、A市以外にも例えばB市、C市と複数の市が指定しているケースにおいて、何らかの理由でA市が当該事業所の指定の取り消しを行う場合、A市の他市への対応はどうすればよいか。

出典元:指定地域密着型サービス及び指定地域密着型介護予防サービスに係る指定の有効期間及びその更新等に係る周知並びに同上及び地域密着型(介護予防)サービスの実施に関するQ&A

答えを見る

運営-事業所指定

掲載日付:2006/09/04

お気に入りに追加

(地域密着型サービス全般)他市町村が事業所所在の市町村に対し事業所指定の同意を求めてきた場合、事業所所在の市町村は同意に当たって、他市町村の有料老人ホームの入居者が市域内の認知症対応型通所介護事業所を利用する場合に限るなどの限定付きで同意を行うことは可能か。

出典元:介護老人福祉施設及び地域密着型サービスに関するQ&A

答えを見る

運営-サービス運営委員会

掲載日付:2006/09/04

お気に入りに追加

市町村が地域密着型サービスの事業所の指定を行おうとするときに、あらかじめ、意見を聴くことになっている地域密着型サービス運営委員会について年4,5回の開催を予定している。被保険者が他市町村に所在する事業所の利用を希望する場合は、直ちに対応しなければならないことが多く、運営委員会の開催時期を待っている時間的余裕がない。このため、運営委員会において、事前に「他市町村に所在する事業所の指定に限り、運営委員会を開催することなく…

出典元:介護老人福祉施設及び地域密着型サービスに関するQ&A

答えを見る

運営-運営推進会議

掲載日付:2006/09/04

お気に入りに追加

運営推進会議の構成員について、「利用者、利用者の家族、地域の代表者、市町村の職員又は地域包括支援センターの職員、小規模多機能型居宅介護について知見を有する社等」とあるが、これらの者は必ず構成員とする必要があるのか。
また、同一人が「利用者の家族」と「地域の代表者(町内会役員等)」、「地域住民の代表者(民生委員等)」と「知見を有する者」などを兼ねることは可能か。

出典元:介護老人福祉施設及び地域密着型サービスに関するQ&A

答えを見る

運営-運営推進会議

掲載日付:2006/09/04

お気に入りに追加

運営推進会議の構成員である「小規模多機能型居宅介護について知見を有する者」とは、具体的にどのような職種や経験等を有するのか。

出典元:介護老人福祉施設及び地域密着型サービスに関するQ&A

答えを見る

運営-運営推進会議

掲載日付:2006/09/04

お気に入りに追加

運営推進会議の2ヶ月に1回以上という開催頻度は、市町村職員等の複数の運営推進会議の委員になっている者にとっては、かなりの負担であり、複数の事業所の運営推進会議を合同で開催するといったことはできないか。また、2ヶ月に1回以上、文書等により委員と連絡・意見交換の機会を確保した場合、委員全員が一同に集う会議の開催頻度を少なくすることは認められないか。

出典元:介護老人福祉施設及び地域密着型サービスに関するQ&A

答えを見る

報酬-他市町村の指定

掲載日付:2006/09/04

お気に入りに追加

事業所が所在する市町村以外の市町村(以下「他市町村」という。)から地域密着型サービスの指定(みなし指定を含む)を受けて他市町村の住民を受け入れているグループホーム等は、事業所所在の市町村及び他市町村に対し、それぞれ医療連携体制加算など介護給付費算定に係る体制等に関する届出を行わなければならないのか。

出典元:介護老人福祉施設及び地域密着型サービスに関するQ&A

答えを見る

最初 << 1 2 3 >> 最後