地域医療介護総合確保基金・介護分で総額11.51億円を交付 厚労省

平成30年度 地域医療介護総合確保基金(介護分)の内示(2回目)について(12/27)《厚生労働省》

厚生労働省は12月27日、「平成30年度(2018年度)地域医療介護総合確保基金」の介護分について、2回目の内示額を公表した。群馬県、千葉県、東京都、静岡県、滋賀県、京都府、兵庫県、高知県の都府県に対して国費ベースで総額11.51億円を交付。内訳は介護施設等整備分1.75億円、介護従事者確保分9.76億円となっている(p2~p4参照)。


■資料PDFダウンロードはこちらから■
http://www.care-mane.com/pdf/news/201901/20190109-2.pdf
記事の資料ダウンロード・著作権について
提供:厚生政策情報センター

コメント[12

コメントを見るには...

このページの先頭へ