管理者、生活相談員、機能訓練指導員・・「著しい人員基準違反」で指定取り消し処分

横須賀市は介護保険法第78条の10、第115条の9第1項および第115条の45の9の規定にもとづいて、ハンズ久里浜デイサービス(運営事業者:ランディング株式会社、代表取締役:鈴木アイ子、神奈川県横市神奈川区六角橋6-18-10)に対し、指定地域密着型サービス事業者、指定介護予防サービス事業者および介護予防・日常生活支援総合事業指定事業者の指定を取り消す行政処分を行った。処分通知日は平成30年3月27日、取消実施年月日も平成30年3月27日付。

処分理由

(1)不正又は著しく不当な行為(介護保険法第78条の10第13号該当)
介護保険法第78条の10第13号に該当する不正や著しく不当な行為を行った。地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律や整備に関する法律「平成26年法律第83号」附則第20条第2項の規定によって、指定の効力が失われている通所介護事業所において以下の1~4までの違反が行われた。

1.著しい人員基準違反
平成26年8月1日から平成27年6月30日の期間において、指定通所介護事業に管理者を置かずにサービスを提供。また、平成27年10月10日から同年10月31日までの期間において、指定通所介護事業に管理者を置かずに事業を運営していた。

さらに平成26年7月1日から平成28年3月31日までの期間において、配置が義務付けられている生活相談員を1名も置かずにサービスを提供していた。これに加え、平成26年7月1日から平成28年3月31日までの期間において、配置が義務付けられている機能訓練指導員を1名も置かずにサービスを提供していた。

2.著しい運営基準違反
平成25年4月1日から平成26年7月31日までの期間において、利用者計18名に対して、通所介護計画を作成せずに指定通所介護を提供していた。

平成26年8月1日から平成27年6月30日までの期間において、利用者計16名に対して本来は管理者が通所介護計画を作成しなくてはならないところ、従業者が通所介護計画を作成。当該従業者がその内容について利用者や家族へ説明して、同意を得て当該通所介護計画を利用者に交付していた。

また、平成26年5月1日から平成27年12月10日までの期間において、26日間にわたって、定員超過の状態で指定通所介護を行っていた。

管理者は、従業者の業務を一元的に管理して適切な運営基準を遵守させなければならないと介護保険法では規定されている。しかし管理者はそのことを認識していながら、上記の通り事業所の従業者や業務の管理を一元的に行っていなかった。また、事業所の従業者に運営基準を遵守させるための適切な指導を行っていなかった。

3.虚偽の変更届を提出
1における違反によって、A管理者が平成26年7月31日付けで退職していたにもかからず、次のB管理者が配置される前の平成26年8月1日から平成27年7月1日の期間において管理者が不在であることを認識していた。しかし平成27年6月26日、横須賀市長宛に「前任のA管理者が平成27年6月30日まで勤務し、平成27年7月1日付けで次のB管理者と交代した」とする虚偽の届出を行った。

2における違反によって後任のB管理者が平成27年10月9日付けで退職。次のC管理者が就くまでの平成27年10月10日から平成27年11月1日の期間において、管理者が不在であったにもかかわらず、平成27年11月2日に横須賀市長に宛てて「B管理者が平成27年10月31日まで勤務して、平成27年11月1日よりC管理者に交代した」とする虚偽の届出を行った。

4.不正請求
・平成26年8月1日から平成27年6月30日までの期間は管理者を配置しておらず、人員基準違反であったにもかかわらず不正に介護報酬を請求して実際に受領していた。

・平成27年10月10日から平成27年10月31日までの期間、管理者を置かず人員基準違反であったにもかかわらず、不正に介護報酬を請求して実際に受領していた。

・平成26年1月1日から平成27年11月17日までの期間、生活相談員を1名も配置せず人員基準違反があったにもかかわらず、不正に介護報酬を請求して実際に受領していた。

・平成26年7月1日から平成28年3月31日までの期間、機能訓練指導員を1名も配置せず人員基準違反であったにもかかわらず、不正に介護報酬を請求して実際に受領していた。

虚偽の答弁や指定申請

ランディング株式会社代表取締役鈴木アイ子氏が平成29年3月24日付けで提出した「監査における確認調書」において、管理者Dを平成27年1月1日から当該事業所の管理者にしたとする虚偽の答弁を行って検査を妨害した。

平成28年4月21日、勤務予定のないEを当該事業所の機能訓練指導員とする虚偽の指定地域密着型サービス事業者指定更新申請書を作成して横須賀市長宛に申請し、不正な手段で更新を受けた。

コメント[15

コメントを見るには...

このページの先頭へ