改正介護保険法で関連政省令へのパブリックコメントを募集 厚労省

地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備等及び経過措置に関する省令案(仮称)に関する意見募集について、地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備等及び経過措置に関する政令案(仮称)に関する意見募集について(1/31)《厚生労働省》

厚生労働省は1月31日から、改正介護保険法の施行に伴う政令案と省令案について、パブリックコメントの募集を開始した。募集期間は3月1日まで。

政令案は、介護療養型医療施設(介護療養病床)と、関連する病床転換助成事業の期限を2024年3月31日まで延長することや、介護保険の自己負担割合や高額介護サービス費の見直しに関する事項などを盛り込んだ内容(p13~p19参照)。一方、省令案は介護医療院について、▽訪問リハビリテーション、通所リハビリテーション(介護予防サービスを含む)を行うことができる▽サービス提供を2類型に分けて提供する-ことなどを明記。保険者の事務負担を軽減する観点から、要介護認定の更新認定有効期間の上限を36カ月に延長することも記載した(p2~p11参照)。政省令の公布日は3月中旬の予定。



■資料PDFダウンロードはこちらから■
http://www.care-mane.com/pdf/news/201802/20180206-1.pdf
記事の資料ダウンロード・著作権について
提供:厚生政策情報センター

コメント[14

コメントを見るには...

このページの先頭へ