2018年度介護報酬改定の審議報告を公表 厚労省

平成30年度介護報酬改定に関する審議報告(12/18)《厚生労働省》

厚生労働省は12月18日、「平成30年度(2018年度)介護報酬改定に関する審議報告」を公表した。社会保障審議会・介護給付費分科会における改定論議の内容をまとめたもの。(1)地域包括ケアシステムの推進(p5~p21参照)、(2)自立支援・重度化防止に資する質の高い介護サービスの実現(p22~p29参照)、(3)多様な人材の確保と生産性の向上(p29~p33参照)、(4)介護サービスの適正化・重点化を通じた制度の安定性・持続可能性の確保(p33~p39参照)-を柱に据え、どこに住んでいても適切な医療・介護サービスを切れ目なく受けられる体制の整備や、自立支援・重度化予防のための取り組みの推進などに向けた具体的施策を盛り込んだ。



■資料PDFダウンロードはこちらから■
http://www.care-mane.com/pdf/news/201712/20171219-4.pdf
記事の資料ダウンロード・著作権について
提供:厚生政策情報センター

コメント[6

コメントを見るには...

このページの先頭へ