入所女性を殺害か 介護士を逮捕【山梨県】

山梨県南アルプス市で2021年8月6日、有料老人ホームの入所者の女性を殺害したとして、この施設に勤務していた介護士の丹沢一貴容疑者(42)が殺人の疑いで逮捕された。調べに対し「首を絞めた」と供述しており、警察はさらに調べを進めている。

逮捕されたのは、山梨県三郷町の介護士、丹沢一貴容疑者。警察によると、丹沢容疑者は2021年8月5日の夕方から6日午前0時ごろ、勤務する南アルプス市の有料老人ホームで、この施設に入所していた樋口慶子さん(80)の首を絞めて殺害した殺人の疑いが持たれている。

丹沢容疑者は、施設長に自ら「人が亡くなった」と電話をかけ、駆けつけた施設長が警察に通報した。

警察の調べに対し、丹沢容疑者は「首を絞めた」と供述したものの、殺意についてはあいまいな話をしており、警察は事件のいきさつなどさらに調べを進めている。

コメント[7

コメントを見るには...

このページの先頭へ