高齢者施設で入所者に暴行未遂 介護職員を逮捕【神奈川県】

神奈川県平塚市の高齢者施設で、入居中の80代の女性にみだらな行為をしようとしたとして、この施設で働いていた杉江利行容疑者(61)が暴行未遂の疑いで逮捕された。調べに対し、容疑を認めているという。

逮捕されたのは、神奈川県平塚市の介護施設に勤務していた杉江利行容疑者。警察によると、杉江容疑者は2021年6月3日、勤務する介護施設に入居中の80代の女性に対してみだらな行為をしようとした暴行未遂の疑いが持たれている。
杉江容疑者が女性の個室に鍵をかけて犯行に及ぼうとしたところ、別の職員が発見。女性の服が脱がされていたことなどから警察に相談し、逮捕に至った。
警察の調べに対し、杉江容容疑者は「間違いありません」と供述し、容疑を認めているという。警察は、余罪についても捜査を進める方針。

コメント[5

コメントを見るには...

このページの先頭へ