高齢者介護施設で職員が入所者殴り逮捕【静岡県】

静岡県静岡市駿河区にある高齢者介護施設で、入所している91歳の女性を殴りけがをさせたとして、この施設で介護職員として勤務していた岩本勇之助容疑者(22)が逮捕された。岩本容疑者は、同じ施設の別の入所者に対しても殴ってけがをさせたとして、逮捕・起訴されている。

逮捕されたのは、静岡市駿河区登呂の無職、岩本勇之助容疑者。岩本容疑者は事件のあった施設で介護職員として働いており、2020年10月下旬ごろ、施設に入所する91歳の女性の頭や背中を殴って全治2週間のけがをさせたとして、傷害の疑いがもたれている。警察は、認否を明らかにしていない。

また岩本容疑者は、2020年12月、同じ施設に入所する80代の女性に対しても頭を殴って重いけがを負わせたとして、逮捕・起訴されている。警察によると、この女性の親族から「職員から暴力を受けている」と警察に相談があり、発覚したという。

これを受けて、静岡市は2020年12月施設に立ち入り調査を行い、入所者への虐待が認められたとして行政指導を行った。

コメント[4

コメントを見るには...

このページの先頭へ