介護保険請求ソフトはカイポケビズ

カテゴリから探す

用語を追加する

用語詳細

連続的携帯式腹膜透析(れんぞくてきけいたいしきふくまくとうせき)

CAPDの訳。おなかに入れた管から身体に必要とされる1.5~2.0リットルぐらいの液を注入し、約4~6時間ためておいてから体外へ排出します.この時間に、腹膜というおなかの薄い膜を利用して血液をきれいにします.この操作を一日に3~5回繰り返して行うことです。

ケアマネドットコムは介護支援専門員・ケアマネージャーのケアマネジメントを応援する
ケアマネージャー専用のコミュニティサイトです。

会員登録