介護保険請求ソフトはカイポケビズ

カテゴリから探す

用語を追加する

用語詳細

認知療法(にんちりょうほう)

認知療法における認知とはたいていの場合「言語化された思考」を意味するものであり、人は世界をそれぞれの解釈により、認知している為、そこに客観的な認知と、個人的な認知には隔たりがあります。うつ病患者が自分を「つまらない、生きていても仕方がない人間」と思っているのに対し、客観的に見れば、「そんなことはない。あなたは必要な人だ」というような状況の隔たりを自覚させることにより、精神状態を良いものへと向けたり、再発を予防しようとする治療法のことです。

ケアマネドットコムは介護支援専門員・ケアマネージャーのケアマネジメントを応援する
ケアマネージャー専用のコミュニティサイトです。

会員登録