介護保険請求ソフトはカイポケビズ

カテゴリから探す

用語を追加する

用語詳細

排泄最優先の原則(はいせつさいゆうせんのげんそく)

他に何かをしていても、要介護者が便意や尿意を訴えた時には、最優先でトイレに案内し、できる限り自立した形で排便をしてもらうべきだ、という考え。排泄は生理的現象でコントロールが難しく、また羞恥心や尊厳などに関わってくる為、この原則が重要になる。要介護者が便意・尿意を訴えた時、または[[排便反射]]が起こりやすい朝食後にはトイレでまずは踏ん張ってもらうことが基本。排便最優先の原則

ケアマネドットコムは介護支援専門員・ケアマネージャーのケアマネジメントを応援する
ケアマネージャー専用のコミュニティサイトです。

会員登録