介護保険請求ソフトはカイポケビズ

カテゴリから探す

用語を追加する

用語詳細

成年後見制度(せいねんこうけんせいど)

知的、精神障害、認知症により、判断能力が十分でない本人にかわり、十分に判断能力を備えた人物が、財産管理や介護保険サービスの利用手続きなどを行うことにより、本人が安心して生活できるように保護、支援するための制度です。申し立ては、依頼人(本人)、配偶者、4親等内の親族、及び検察官など、法律で規定された者がすることができます。本人を援助するために適任と認められた人に、代理人としての法的権限が与えられます。⇒成年後見人

ケアマネドットコムは介護支援専門員・ケアマネージャーのケアマネジメントを応援する
ケアマネージャー専用のコミュニティサイトです。

会員登録