介護保険請求ソフトはカイポケビズ

カテゴリから探す

用語を追加する

用語詳細

帯状疱疹後神経痛(たいじょうほうしんごしんけいつう)

[[PHN]][[帯状疱疹]]による水疱・水膨れの皮膚症状が治った後でも、痛みが残る状態のことです。治療を始める時期が遅かった時や、重症だった場合、高齢者などの場合に見られます。夜間や睡眠時などには痛みを感じないという共通点があります。治療法は鎮痛剤、ペインクリニックがありますが、治りにくい為、帯状疱疹は早期発見・治療が重要になります。

ケアマネドットコムは介護支援専門員・ケアマネージャーのケアマネジメントを応援する
ケアマネージャー専用のコミュニティサイトです。

会員登録