介護保険請求ソフトはカイポケビズ

カテゴリから探す

用語を追加する

用語詳細

低栄養状態(ていえいようじょうたい)

体が必要とする栄養の摂取量を摂取できていない結果、身体的レベルが低下してしまい、血清アルブミン濃度が3.5g/dlになった状態を指します。栄養不良のことです。高齢者は嚥下機能・消化吸収機能が低下してくるために、なりやすくなります。この状態になると、活動性が低下、持病の悪化など、健康状態にも影響が出てきます。大きく分けると下記になります。・マラスムス:ガン末期患者のように、長期間、栄養補給がされずに、骨と皮だけにやせ細ってしまった状態のこと。・クワシオコール:たんぱく質が摂取されず、浮腫が起きている状態のこと。開発途上国で多く見られ、腹水が溜まり、下腹部だけ膨らんでしまっていることが多い。・マラスムスとクワシオコールの混合型。

ケアマネドットコムは介護支援専門員・ケアマネージャーのケアマネジメントを応援する
ケアマネージャー専用のコミュニティサイトです。

会員登録