介護保険請求ソフトはカイポケビズ

カテゴリから探す

用語を追加する

用語詳細

ケアマネジメント(けあまねじめんと)

ケアマネジメントとは、介護保険制度に則り介護支援専門員(ケアマネジャー)がご利用者さんの本位になって介護サービスを計画・管理・調整する一連の業務のことをいいます。ケアマネジメントは「介護支援サービス」や「ケースマネジマント」または「居宅介護支援サービス」などと同様の意意味合いを持っています。ケアマネジメントでは、ご利用者本人のみならずそのご家族との連携も必要としています。介護支援サービスを熟知した上で、ご利用者さんやご家族のニーズを把握してその状況を改善するための目標を立てます。そしてニーズにあった各種介護サービスを近隣の介護サービス事業者と連携を取り合って、適するサービスの種類や頻度を決定します。決定されたサービスや都度都度のご利用者様の状況の把握に努めながら(モニタリング)、トータルで介護サービスをコーディネートしていきます。ケアマネジメントは近年より注目されてきており、2006年4月の介護保険法改正では、その改正項目の中にケアマネジメントの質向上を掲げています。今後団塊の世代の引退によって増え続ける高齢者のライフプランナーとして注目を浴びながらも日本で最も必要とされているといっても過言ではないでしょう。利用者のみならず、ご家族との連携により質の高いケアマネジメントを実行していくことで、日本の高齢者社会のもっと良いものに出来るのです。

ケアマネドットコムは介護支援専門員・ケアマネージャーのケアマネジメントを応援する
ケアマネージャー専用のコミュニティサイトです。

会員登録