ケアマネドットコム > 記事トップ > 包括化がもたらすもの-居宅ケアマネを待ち構える"大きな転換”とは?-

日付:2011/06/21  カテゴリ[メルマガ]  閲覧数[4318]

包括化がもたらすもの-居宅ケアマネを待ち構える"大きな転換”とは?-

改正介護保険法が国会において成立した後、初となる介護給費分科会が6月16日に開催されました。「社会保障・税の一体改革」においても成案が提示されるなどの骨格づくりが進む中で、当分科会の議論も各論に向けた踏み込みが加速することになりそうです。

この日の議論のテーマとなったのは、やはり今国会で成立した「改正高齢者住まい法」を受けて、高齢者の住まいを巡る介護サービスのあり方をどう考えるかと いう点。2つめは、「認知症への対応」について。もう1つは…
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


オバサン度オジサン度チェック