ケアマネドットコム > 記事トップ > 介護報酬限度額と短時間援助の問題について

日付:2010/10/15  カテゴリ[高齢者専用賃貸住宅におけるケアマネジメント]  閲覧数[7037]

高専協

高齢者専用賃貸住宅におけるケアマネジメント

介護報酬限度額と短時間援助の問題について

高齢者の住まいとして、大きな注目を集める高齢者専用賃貸住宅。自宅と施設の中間的な形態であることによって生じる、ケアマネジメント上の留意点について解説します。

平成18年の報酬改定で介護予防サービスが導入され、主に介護度1の人が要支援となりました。
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


オバサン度オジサン度チェック