カテゴリ [ 困難事例を解決したい ]

初心者マーク 独語について

  11/06/13 17:23 閲覧数[ 29981 ] 参考度数[ 1 ] 共感度数[ 0 ]
 独語が止まらない認知症の入居者様がいます。日中独語を話し続け、声は大きくダミ声なので、周りの入居者様にとって、もはや雑音でしかありません。

人との会話は意思疎通が図れますが、独り言となると訳のわからない意味不明の日本語が並びます。例えば・・・


「やらかてやらすて、やてまてやらせて、はいはいはい! おっくるめてーひっくるめてー っすとらばってーったらまってー だからてやてまて、言ったら言ったら言ったらいいべよ、やらせてやらせてやらせてください、はいわかりました! かいりっく かいりっく、行ったらいいべって言ったらいいべよ、言ったのか、そうか」などです。

これを朝起きてから夜寝るまで、ずーーーっと言っています。
唯一静かな時は、食べている時です。食べ終わるとすぐ始まります。リビングいっぱい、廊下にまで響き渡る声で。

周りの方も認知症なので「私らを侮辱してるの?いい加減にしなさいよ!なんだって言うのよ!やかましー!!」と毎日怒鳴っています。

かといって、対処法が見つかりません。
精神科受診、安定剤の服用とはまた違うと私は思います。
精神的に安定したからといって、独語が止まるとは限らないと。

ご家族は「マスクでもしてください」「口塞いでください」と笑って言いますが、そうする訳にもいきません。

幸い、日中喋り続けているので相当疲れるらしく、夜はぐっすり寝ます。
でも最近は日の出と共に4時頃には起きて、徘徊と独語が始まりますが。

認知症が進行すれば、夜も寝ないで独語を喋り続ける事になるかと思います。
なにか良い案はありますか?
この投稿には、12件の回答があり、1人の方が参考にしています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
06/16 くまちゃさんへ、前の分の薬が残っているだ…
06/15 うちにもいらっしゃいます
06/15 う~ん
06/14 かきぴー反省
06/14 乗っかってしまってすみません。
投稿日 回答/コメント タイトル
06/14 ご意見、ありがとうございました
06/14 独語は本人の訴え
06/14 基本的に薬も必要では。不要と思っているの…
06/13 安くもないお金払ってサービスを受ける利用…
06/13 そうですか・・・・
 

同じカテゴリの新着掲示板

新着記事

平成28年度 介護支援専門…

thumb

解答速報をご覧いただくには、会員登録が必要で…

平成27年4月施行版 サー…

厚生労働省は2月6日、社会保障審議会「介護給…