ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 介護医療院の約8割が事業利益率上昇

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

介護医療院の約8割が事業利益率上昇

  21/08/05 10:13 閲覧数[ 483 ] 
介護医療院の開設状況および運営実態について(8/2)《福祉医療機構》
福祉医療機構(WAM)の分析によると、約8割の介護医療院が移行前の施設よりも事業収益対事業利益率(事業利益率)が上昇していることが分かった。2018年4月の創設から一定期間が経過したことから運営実態を明らかにするため、19年度の決算データを有する介護医療院について、開設後1年未満の施設を除き、サンプル数32施設を対象にWAMが分析を行った。
介護医療院の開設状況および運営実態に関するリサーチレポートについて
介護医療院の開設状況および運営実態について
介護医療院への移行前後の平均事業利益率は、移行前となる17年度の2.1%から、19年度は10.6%へと上がった(参照)。移行後に事業利益率が上昇した施設は、全体の78.1%(25施設)を占めた。他の介護保険施設と比べても比較的高いが、留意点として、18年度は診療報酬・介護報酬の改定があったこと、施設の一部移行であるため、移行していない既存施設の収益にも考慮が必要だとしている。
開設状況を見ると、介護医療院は21年3月末で572施設となり、全ての都道府県で開設実

続きを読む

この投稿には、3件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新3件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
08/05 参考にして、特養への提案。
08/05 いやいや
08/05

同じカテゴリの新着掲示板

新着総合

掲示板タイトル  (コメント数) 閲覧数
特養入所者の認定切れ (14) 5624
テストです (0) 1374
ケアマネ辞めて別職種に (6) 10074
通所の営業時間の変更につて (0) 3571
リハ職の訪問看護に適正化を求… (9) 3467