ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 2022年の「骨太の方針」に注意

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

2022年の「骨太の方針」に注意

  21/07/20 09:00 閲覧数[ 1850 ] 
6月18日、政府が「経済財政運営と改革の基本方針2021」を閣議決定しました。負担と給付の関係(利用者負担の見直しなど)にかかる踏み込みは見られないものの、予定される2年後の法改正、3年後の報酬・基準改定への「布石」となりそうな内容が見られます。
骨太の方針は、介護保険見直しの土台となる
政府の「経済財政運営と改革の基本方針(以下、骨太の方針)」といえば、その時々の社会保障制度の見直しを進める原動力となってきました。方針自体は具体的な内容に踏み込んでいなくても、その後に示される改革工程表で具体策が浮上するという流れになります。
これを受けて、社会保障審議会の介護保険部会や介護給付費分科会で「改革すべきテーマ」として取り上げられ、法改正や報酬・基準改定に結びついていきます。後で振り返ると、「あの時の骨太の方針が土台となっていた」と気づくことも多いでしょう。
では、2020年の法改正、あるいは今回(2021年度)の報酬・基準改定において、「骨太の方針2019、あるいは2020」の記載がどのように反映されたのでしょうか。
骨太の方針2019はLIFE改革のエンジンに
骨太の方

続きを読む

この投稿には、12件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
08/05
07/26
07/24
07/21
07/21
投稿日 回答/コメント タイトル
07/21
07/21
07/21
07/21
07/21
 

同じカテゴリの新着掲示板

新着総合

掲示板タイトル  (コメント数) 閲覧数
特養入所者の認定切れ (14) 4084
テストです (0) 877
ケアマネ辞めて別職種に (6) 8158
通所の営業時間の変更につて (0) 3330
リハ職の訪問看護に適正化を求… (9) 3179