ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 介護職員数の統計にかかる疑問

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

介護職員数の統計にかかる疑問

  21/07/15 10:47 閲覧数[ 1419 ] 
第8期介護保険事業計画(以下、事業計画。第8期は2021~2023年度)にもとづく「介護職員の必要数」が公表されました。全国の保険者が導き出した「介護サービスの必要量」から算出されたものです。第8期末となる2023年度までに、約233万人(対2019年度比で+約22万人)が必要とされています。
前回第7期の「必要数」は達成されたのか?
今回の数字を掘り下げる前に、過去のデータに少しスポットを当ててみましょう。
1つ前の第7期(2018~2020年度)の事業計画にもとづく目標では、2020年度末までに約216万人の介護職員が必要とされていました。2020年度末の数値は未公表ですが、2019年度末は211万人となっています。
2016年度末時点の介護職員数は、約190万人です。そこから3年後の2019年度末の数値との差は、約20万人となります。当時、必要数を確保するうえで年間6.5万人増が目指されていましたから、「6.5万人×3年=19.5万人」で、少なくとも2019年度末の時点での目標は「達成」されたことになります。
ただし、注意したいことがあります。介護職員数のデータにつ

続きを読む

この投稿には、16件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
07/19
07/19
07/19
07/18
07/17
投稿日 回答/コメント タイトル
07/17 介護職員数の統計にかかる疑問
07/16
07/16
07/16
07/16
 

同じカテゴリの新着掲示板

新着総合

掲示板タイトル  (コメント数) 閲覧数
特養入所者の認定切れ (14) 5828
テストです (0) 1445
ケアマネ辞めて別職種に (6) 10361
通所の営業時間の変更につて (0) 3617
リハ職の訪問看護に適正化を求… (9) 3522