ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 3度目の緊急事態宣言下で介護は?

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

3度目の緊急事態宣言下で介護は

  21/04/28 10:11 閲覧数[ 1570 ] 
変異株を含めた新型コロナ感染の再拡大を受け、4都府県に3度目の緊急事態宣言が出されました。これに合わせ、厚労省も「介護サービス事業所によるサービス継続」に関する通知を発出しています。サービスを制限せざるを得ない状況や利用控えも進みがちな中、考慮すべき課題は何でしょうか。
2021年度予算による介護分の支援事業
今通知で注目したい内容の一つが、2021年度予算による「緊急時介護人材確保・職場環境復旧等支援事業」でしょう。地域医療介護総合確保基金(介護分)を活用したもので、以下のような経費分が助成されます。
対象経費は、⑴緊急時の介護人材確保にかかる費用や、⑵職場環境の復旧・環境整備にかかる費用。また、⑶感染が発生した事業所・施設から利用者を受入れたり、応援派遣を行なった事業所・施設等など「支援側」にかかった費用も別途対象となっています。
⑴、⑵については「新型コロナ感染者が発生したり、濃厚接触者に対応した事業所・施設(休業要請を受けた事業所・施設等を含む)」が主な対象です。たとえば、⑴であれば、緊急雇用にかかる費用、職業紹介料、帰宅困難職員の宿泊費などが対象となります。
現場

続きを読む

この投稿には、8件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新8件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
05/11
04/29
04/28
04/28
04/28
投稿日 回答/コメント タイトル
04/28
04/28
04/28

同じカテゴリの新着掲示板

新着総合

掲示板タイトル  (コメント数) 閲覧数
特養入所者の認定切れ (14) 5813
テストです (0) 1438
ケアマネ辞めて別職種に (6) 10331
通所の営業時間の変更につて (0) 3612
リハ職の訪問看護に適正化を求… (9) 3514