ケアマネドットコム > 掲示板トップ > ケアマネ業務について相談したい > サービス事業所への情報提供について。

カテゴリ [ ケアマネ業務について相談したい ]

初心者マーク サービス事業所への情報提供について。

パソコンから投稿   21/01/13 16:51 閲覧数[ 1470 ] 参考度数[ 0 ] 共感度数[ 0 ]
はじめまして。
居宅ケアマネ4年目の者です。乱文で申し訳ございませんが、皆様のご意見をお聞かせいただければ幸いです。

先日、利用者様の通所リハビリの体験利用に伴い、通所リハビリ事業所へ、利用者基本情報・アセスメントシートを情報提供いたしました。
体験利用を経て、後日開催した担当者会議終了後に、担当となるリハビリ職員より、私が作成したアセスメントシートの認知症高齢者の日常生活自立度を見て、「自立ではないと思います。再度確認をしてください。」と指摘を受けました。
認知症高齢者の日常生活自立度は主治医意見書を参考に記載しています。その旨をお伝えし、通所リハビリの計画書等に支障が出るのか尋ねると、リハビリ指示箋に記入をしないといけないとのこと。
ケアマネが作成する基本情報やアセスメントシートはケアプランを作成する上での課題分析のためであり、サービス提供事業所へ交付する目的で作成していないため、主治医が判断した認知症自立度と現時点でのご本人の状況に多少乖離があったとしても、課題を分析しているため、こちらのケアマネジメントに全く支障はありません。

そこで疑問に思ったのですが、事業者が必要な情報なので、事業所側が直接主治医と連携し情報収集するべきではないのか?アセスメントシートを指摘してまでケアマネに確認させる必要があるのか?
皆様はどのように考えますか?
この投稿には、11件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
01/15 Re:サービス事業所への情報提供について…
01/14 アセスメントシート
01/14 情報提供なので・・・
01/14 RE:
01/13 ただ単純に
投稿日 回答/コメント タイトル
01/13 Re:サービス事業所への情報提供について…
01/13 Re:サービス事業所への情報提供について…
01/13 Re:サービス事業所への情報提供について…
01/13 判断根拠の説明
01/13 基本的には事業所が直接、だと思いますが
 

同じカテゴリの新着掲示板

掲示板に投稿する
高齢社会ラボ
カイゴジョブ