カテゴリ [ フリートーク ]

独居の看取り介護

パソコンから投稿   20/12/15 12:34 閲覧数[ 1220 ] 参考度数[ 0 ] 共感度数[ 1 ]
ガン末期、在宅支援を行い、2階金庫に多額をお金があることが判明し、弁護士を通し預かることが出来ました。しかし遺言を聞く事が出来ず、担当ドクターに相談していると「そんなん、ほっといたらいいねん」と言われ
往診から「楽になるからポート外すよ!」「うん」と言われポートを訪問看護により、外されました。翌々日の早朝亡くなられました。

弁護士との話も出来ておらず、裁判所に相続財産管理人の申立となり、ご本人の死亡届も出せず(妹氏を探す予定でしたが)家族も見つからず、あの財産はどうなるのか?
10月にご主人を亡くされ大阪一心寺に納骨され、ご本人とは「一心寺にお父さんと一緒に入れて」とは聞いていました。
どうしてあげる事も出来ず、こころ苦しいです。
この投稿には、0件の回答があり、1人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新0件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル

同じカテゴリの新着掲示板

フリートーク

掲示板タイトル  (コメント数) 閲覧数
テストです (0) 2896
ここ(ドットコム)での思い出… (16) 3947
コロナ感染しました。 (8) 4539
新人ケアマネ (27) 8241
老健入所 (4) 858

新着記事

平成28年度 介護支援専門…

thumb

解答速報をご覧いただくには、会員登録が必要で…

平成27年4月施行版 サー…

厚生労働省は2月6日、社会保障審議会「介護給…