ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 処遇改善加算の配分ルール緩和へ

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

処遇改善加算の配分ルール緩和へ

  20/12/02 09:42 閲覧数[ 660 ] 
キャプション《 厚労省 》

昨年10月から導入した介護職員の特定処遇改善加算について、厚生労働省は来年度の介護報酬改定に向けて事業所内の配分ルールを緩和する方向で詰めの調整を進めている。【青木太志】

「経験・技能のある介護職員」の平均賃上げ額を、「その他の介護職員」の平均賃上げ額の2倍以上にすること、という現行ルールを見直す。「2倍以上にすること」から「より高くすること」へ弾力化する。

事業者の自由度を高めて活用しやすくする。算定率の向上にも寄与すると見込む。加算の趣旨を維持する観点から、残りのルール(*)は存続させる。

* 月8万円の賃上げとなる人、あるいは賃上げ後に年収が440万円を超える人を1人は設定しないといけない、とのルールは存続。「その他の職種」の平均賃上げ額が、「その他の介護職員」の平均賃上げ額の2分の1を上回らないこと、とのルールも存続。

11月26日に開催した社会保障審議会・介護給付費分科会で提案した。一部の委員からは慎重論も出ており、引き続きすり合わせを重ねる。年内には方針を決定する。

第194回社会保障審議会介護給付費分科会資料

続きを読む

この投稿には、13件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
12/03 緩和は嘘、いや、方便
12/03
12/03
12/03
12/03
投稿日 回答/コメント タイトル
12/03
12/03
12/02
12/02
12/02
 

同じカテゴリの新着掲示板

新着総合

掲示板タイトル  (コメント数) 閲覧数
「新人です」はいつまで? (1)NEW 58
金銭問題 (6)NEW 412
ケアマネは事業の組織化を目指… (65)NEW 2516
すぐにキレる看護士 (8)NEW 526
感染拡大下、地域不安への対処 (8)NEW 341
掲示板に投稿する
高齢社会ラボ
カイゴジョブ