ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 三原厚労副大臣が就任挨拶

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

三原厚労副大臣が就任挨拶

  20/09/24 08:46 閲覧数[ 979 ] 
《 三原厚労副大臣 23日 》

厚生労働副大臣に就任した自民党の三原じゅん子氏が23日に初登庁した。【Joint編集部】

三原副大臣は就任挨拶で、菅義偉首相が掲げる「自助、共助、公助、絆」という考え方を重視する姿勢を表明。「国民の皆様が今お困りになられていることにしっかりと手を差し伸べる公助を、私達がしっかりと議論していく。大臣を全身全霊でお支えし、重責を全うしていきたい」と述べた。

また、「私自身ががんのサバイバー」と説明。「病で働くことができなくなった方々、再チャレンジをされる方々が自分の力を十分に発揮できる機会、職場を作っていけるように取り組みたい」と語った。

三原副大臣はこのほか、菅首相が打ち出した不妊治療の保険適用にも言及。「私自身も(不妊治療の)経験者。今までは陳情する側だった。保険適用をできるだけ早く進めていく」と意欲をみせた。あわせて、「不妊治療は経済的な負担だけでなく、精神的にも肉体的にも大変な苦しみを伴う。支援策は点ではなく線、面の形にしていくことが大切。それをしっかり発信していくことも私の使命なのかなと思っている」と述べた。

続きを読む

この投稿には、13件の回答があり、1人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
09/26
09/25
09/25
09/25
09/25
投稿日 回答/コメント タイトル
09/25
09/25
09/25
09/25
09/25
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊝e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら