ケアマネドットコム > 掲示板トップ > フリートーク > 詐欺・詐欺まがい・特殊詐欺について

カテゴリ [ フリートーク ]

詐欺・詐欺まがい・特殊詐欺について

パソコンから投稿   20/08/14 09:15 閲覧数[ 2030 ] 参考度数[ 0 ] 共感度数[ 1 ]
先日、事務所に一本の電話がかかってきました。
「近々、施設入所する方で持ち家を売却検討されている方を紹介して頂けませんか?こちらで売買契約させて頂いた暁には数パーセントの報酬を御社に支払います。」

以前、担当利用者の方でこの手の不動産屋に自宅を買いたたかれそうになり、裁判沙汰になった方がいたので、丁重に断り、地域管轄包括に情報提供させて頂きました。

このような詐欺まがいとも思われる輩が姿形を変え、利用者に連絡を取ってくるという話をたまに耳にします。つい一昔前までは、オレオレ詐欺やリフォーム詐欺など、種類は少なかったものの、最近では警察や弁護士を名乗るなど、巧妙かつ繊細になってきています。

コロナ禍にある現在、経済不安が後押しし、今後もこのような詐欺まがいの事例が増えてくるのではないかと不安になります。

皆様も実際に見た・聞いたことのある特殊な詐欺や詐欺まがいのケースがありましたら、今後の防衛策としてご教授頂ければ幸いです。
この投稿には、4件の回答があり、1人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新4件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
08/19 コメントくださった皆様
08/15 見たわけではないですが
08/15 意識的な嘘が付けない
08/14 Re:詐欺・詐欺まがい・特殊詐欺について

同じカテゴリの新着掲示板

フリートーク

掲示板タイトル  (コメント数) 閲覧数
テストです (0) 4809
ここ(ドットコム)での思い出… (16) 5159
コロナ感染しました。 (8) 5011
新人ケアマネ (27) 8820
老健入所 (4) 1121

新着記事

平成28年度 介護支援専門…

thumb

解答速報をご覧いただくには、会員登録が必要で…

平成27年4月施行版 サー…

厚生労働省は2月6日、社会保障審議会「介護給…