ケアマネドットコム > 掲示板トップ > ドーナツ事故、無罪で弁護団会見

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

ドーナツ事故、無罪で弁護団会見

  20/07/29 09:39 閲覧数[ 2086 ] 
《 会見する弁護団 28日 》

「この判決が持つ意味はもの凄く大きい。全国の介護現場を後押しする結果だ」。木嶋日出夫弁護団長は会見でそう語った。【Joint編集部】

長野県安曇野市の特別養護老人ホーム「あずみの里」でおやつを食べた入所者が亡くなった事故をめぐり、ドーナツを提供した准看護師が業務上過失致死の罪に問われた裁判で、2審の東京高等裁判所は28日に無罪を言い渡した。

罰金20万円とした1審の有罪判決を破棄。被告人に注意義務を怠った過失はない、とした弁護側の主張を全面的に受け入れた。

准看護師の山口けさえさんは2013年12月、おやつの時間を率先して手伝う形で入所者の85歳の女性にドーナツを配膳。それを食べた女性は心肺停止に陥り、およそ1ヵ月後に低酸素脳症で亡くなった。介護職員の間ではゼリー状のおやつを出すことになっていたが、現場の状況をみて自らヘルプに入った山口さんはそのことを知らなかった。

《 東京高裁前 28日15時過ぎ 》

東京高裁は今回、「ドーナツで被害者が窒息する危険性の程度は低かった」「被告人が看護業務を続ける中で、おやつの形

続きを読む

この投稿には、20件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
08/05 Re:ドーナツ事故、無罪で弁護団会見
08/03
08/01 なお情報共有について判決はこうなってます…
08/01 最終的には司法で決着
07/31 ブログにも書きましたが
投稿日 回答/コメント タイトル
07/31
07/31
07/31
07/31
07/29
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊝e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル