ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 厚労省通知vol.799について

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

厚労省通知vol.799について

  20/04/01 10:42 閲覧数[ 757 ] 
《 介護保険最新情報Vol.799 》

地域で活躍する居宅のケアマネジャーは業務の効率化を図れる。厚生労働省が30日、ICTを活かす自由度を高める介護報酬のルールの変更を打ち出した。【青木太志】

入院していた利用者の情報を医療機関から得る際に、ビデオ会議やチャットなどを使うことを初めて認める。加算の算定要件の考え方を改め、4月1日から正式に適用する。

厚労省は先日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて特例を容認するとアナウンスしていた。今回はそれと本質的に異なる恒久的な規制緩和だ。医療の診療報酬をめぐって同様の動きが生じたため追随したという。

新たな解釈をQ&Aの形で示し、全国の自治体へ通知した。介護保険最新情報のVol.799で広く周知している。

・介護保険最新情報Vol.799

サービス担当者会議については、その重要さを踏まえて関係者が一堂に会するスタイルを引き続き求めていくとした。

もっとも、現場の関係者からはビデオ会議などを認めるよう促す声が既にあがっている。生産性の向上は業界の最重要課題の1つだ。厚労省の担当者に今後の見通し

続きを読む

この投稿には、5件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新5件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
04/02
04/01
04/01
04/01
04/01

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊝e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル