ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 介護の負担増見送りは目眩まし

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

介護の負担増見送りは目眩まし

  20/02/13 09:48 閲覧数[ 2057 ] 
《 淑徳大学・結城康博教授 》

介護保険制度の見直しは3年に1度のサイクルで行われます。前回は2018年度、次は2021年度。利用者、家族、現場の職員らと深く関わる極めて重要な動きです。【淑徳大学教授・結城康博】

小幅に留まった制度改正

政府は現在、2021年度に向けた介護保険法の改正案をこの国会へ提出すべく準備を進めています。厚生労働省を中心として昨年から議論が重ねられ、既に大枠の方向性は固まりました。

どこに注目すべきなのか? 今回の制度改正はやはり、高齢者の負担増のほとんどが見送られたことが大きなポイントではないでしょうか。

財務省などは利用者の自己負担を“原則2割”とするよう強く求めていましたが、政府・与党内での調整の結果、さしあたり現状のまま据え置くことになりました。ケアプランの作成で新たに自己負担を徴収する案(現行は10割給付)なども、結局は採用されませんでした。

確かに、膨らみ続ける給付費をなんとか抑制しようという圧力が非常に強まっているなかで、無理な高齢者の負担増を強行しなかった点は評価できます。厚労省はなんとか踏ん張った、と

続きを読む

この投稿には、18件の回答があり、1人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
02/26
02/18
02/17
02/15
02/15
投稿日 回答/コメント タイトル
02/14
02/14
02/14
02/14
02/14
 

同じカテゴリの新着掲示板

新着総合

掲示板タイトル  (コメント数) 閲覧数
身体3ってとれないのですか? (0)NEW 46
介護施設への一斉検査を要請 (9)NEW 478
契約の時の説明 (6)NEW 675
退院後の行き先の検討をしてい… (5)NEW 603
医療相談員との兼務 (10)NEW 590
Vb𓊝e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら