ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 負担見送りに強い不満の声

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

負担見送りに強い不満の声

  20/01/08 09:30 閲覧数[ 2477 ] 
《 社保審・介護保険部会 12月27日 》

今回の見直しが全体として小幅にとどまっただけに、次回は論争が一段と激しさを増すとみられる。

社会保障審議会・介護保険部会が2021年度の制度改正に向けてまとめた意見書―。2割負担の利用者の拡大など、給付費の伸びを抑制するための施策のほとんどが盛り込まれなかった。27日の会合ではこれを受けて、主に現役世代や企業の立場を代表する委員が強い不満の声をあげた。

社会保障審議会介護保険部会意見

政府、現場の慎重論に配慮

「非常に残念。制度の持続可能性を高める観点から、この機会にしっかりと実行すべきだった」

そう苦言を呈したのは日本商工会議所の岡良廣氏。「今後は改革に道筋をつける議論をしっかりと進めて欲しい」とくぎを刺した。

政府は今回、自治体や介護現場の関係者らが繰り返し訴えていた慎重論に配慮。財務省などが提案していた利用者の自己負担割合の引き上げを見送る判断を下した。居宅のケアマネジメントで新たに自己負担を徴収する案や、軽度者の訪問介護・通所介護を市町村の総合事業へ移す案など、副作用を懸念した反対意見

続きを読む

この投稿には、33件の回答があり、2人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
01/22 Re:負担見送りに強い不満の声
01/22
01/15
01/14 この国は未来がない…
01/14
投稿日 回答/コメント タイトル
01/12
01/10
01/10 re
01/10
01/09
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊝e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら