ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 重度障害者の就労支援を拡充

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

重度障害者の就労支援を拡

  19/12/25 15:09 閲覧数[ 726 ] 
《 会見する加藤厚労相 》

厚生労働省は来年度から、重度障害者の通勤・就労をサポートする企業へ支払う助成金の拡充に乗り出す。

今月16日に開催した労働政策審議会の分科会で公表した。取材に応じた担当者が明らかにした。

新たに拡充されるのは、障害者雇用納付金制度の助成金。職場に介助者を配置した企業に対し、年150万円までを限度に費用の4分の3を支払うメニューなどがある。財源には障害者の法定雇用率(2.2%)を下回った企業が支払うペナルティの納付金が使われている。/

厚労省は今後、来年4月の制度開始に向けて具体的な中身の調整を進めていく。重度障害者に限定した助成率の引き上げや対象期間の延長などを俎上に載せるという。

加藤勝信厚労相は17日の会見で、「重い障害を持つ人の働きたいという思いを実現するための一歩」と説明。「さらに実態の把握に努めながら、重度障害者の希望する環境をつくる努力をしていく」と述べた。/

厚労省はこのほか、自治体が障害者らの自立支援を実情に応じて推進する「地域生活支援事業」の中に、通勤・就労のメニューを加えることもあわせて検討してい

続きを読む

この投稿には、17件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
12/26
12/26 議員秘書は障がい者雇用を
12/26
12/26
12/26
投稿日 回答/コメント タイトル
12/25
12/25
12/25
12/25
12/25
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊝e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら