ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 障害者への虐待、過去最多に

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

障害者への虐待、過去最多

  19/12/23 09:36 閲覧数[ 1264 ] 
昨年度、障害者が虐待を受けたと自治体が判断したケースがこれまでで最も多い2745件にのぼったことが、厚生労働省が20日に公表した調査の結果で明らかになった。
自治体に寄せられた相談・通報の件数は8577件。こちらも過去最多を更新している。
都道府県・市区町村における障害者虐待事例への対応状況等について
虐待と判断されたケースの内訳をみると、家族など「養護者」によるものが1612件、障害福祉サービス事業所などの職員によるものが592件、職場の使用者によるものが541件だった。これらはいずれも過去最多。
相談・通報件数の内訳は、養護者による虐待が5331件、事業所などの職員による虐待が2605件、使用者による虐待が641件となっている。
養護者による虐待をみると、警察による通報が31.8%で最も多い。以下、本人による通報(17.1%)や事業所などの職員による通報(15.6%)、相談支援専門員による通報(15.4%)と続く。加害者は男性が62.2%、女性が37.8%だった。
事業所などの職員による虐待をみると、その事業所の他の職員による通報が17.9%で最も多い。設置者・管理者に

続きを読む

この投稿には、19件の回答があり、1人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
12/25
12/25 多分、氷山の一角
12/25
12/24
12/24
投稿日 回答/コメント タイトル
12/24
12/24
12/23
12/23
12/23
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊝e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら