ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 厚労省、主マネ研修の実態調査へ

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

厚労省、主マネ研修の実態調査へ

  19/12/13 09:21 閲覧数[ 4235 ] 
《 社保審・介護給付費分科会 12日 》

厚生労働省は主任ケアマネジャーを養成する都道府県の研修の実態を調査する考えだ。

独自の受講要件の有無とその内容を明らかにする。受講費を下げるために活かせる基金(地域医療介護総合確保基金)をどう使っているかも把握する。

研修をより受けやすい環境の整備に役立てる方針。12日の社会保障審議会・介護給付費分科会で担当者が説明した。

第173回社会保障審議会介護給付費分科会資料

主任ケアマネ研修を受けるには現在、

(1)専任のケアマネとして働いた期間が通算5年以上
(2)ケアマネジメントリーダー養成研修修了者、または日本ケアマネジメント学会が認定する認定ケアマネであって、専任のケアマネとして働いた期間が通算3年以上
(3)主任ケアマネに準ずる人として、現に地域包括支援センターに配置されている
(4)その他、ケアマネの業務に関して十分な知識と経験を有し、都道府県に適当だと認めれた人

という4条件のいずれかに該当しなければいけない。

加えて、「質の高い研修を実施する観点から、都道府県が上記以外

続きを読む

この投稿には、51件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
12/23 最初から実態を調べてから動いとけよ。
12/23
12/19
12/19
12/19
投稿日 回答/コメント タイトル
12/19
12/18
12/17
12/17
12/16
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊝e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル