ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 居宅管理者の経過措置を正式決定

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

居宅管理者の経過措置を正式決定

  19/12/12 16:33 閲覧数[ 4858 ] 
主任ケアマネジャーしか事業所の管理者を担えないようにする居宅介護支援の運営基準の厳格化をめぐる動き。もともと来年度末までとしていた既存の経過措置を延長する方針を固めていた厚生労働省は、12日にその具体的な内容を正式に決定した。
来年度末(2021年3月31日)の時点で主任ケアマネ以外が管理者をしている事業所だけを延長の対象とする。その管理者が以後も管理者を務め続けていく場合に限り、2026年度末(2027年3月31日)まで6年間にわたって厳格化を猶予するとした。
2021年度(同年4月1日)以降で新たに事業所の管理者に就く人は必ず主任ケアマネの資格を持っている必要がある。経過措置の延長は適用されない。
厚労省は社会保障審議会・介護給付費分科会で審議報告の案を提示。委員から了承を得た。今年度内に諮問・答申の手続きを済ませ、来年中に省令の改正に踏み切る予定。
第173回社会保障審議会介護給付費分科会資料
11月15日の前回会合で示された原案からの変更点は1つだけ。「急な退職など不測の事態」に伴う例外ルールに関することだ。
厚労省は今回、どうしてもやむを得ない理由で主任ケアマネの

続きを読む

この投稿には、64件の回答があり、3人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
12/23 Re:居宅管理者の経過措置を正式決定
12/20
12/19 まるで
12/18
12/17 やりますやります詐欺
投稿日 回答/コメント タイトル
12/17 これで6年間は
12/17
12/16
12/16
12/16
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊝e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル