ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 財政審、本体マイナス改定を主張

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

財政審、本体マイナス改定を主張

  19/11/27 09:51 閲覧数[ 933 ] 
令和2年度予算の編成等に関する建議(11/25)《財務省》

財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は25日、医療機関の人件費や物件費用を賄う診療報酬本体のマイナス改定を求める2020年度予算編成への提言(秋の建議)を取りまとめ、麻生太郎財務相に提出した(参照)。社会保障費の自然増の圧縮については、どこまで踏み込むかの具体的な額を示さず、高齢化による増加分に相当する水準に収めるという従来の方針に基づき、「決して財政健全化の手綱を緩めることなく取り組んでいく必要がある」という書きぶりにとどめた(参照)。


令和2年度予算の編成等に関する建議


財政審の榊原定征会長(東レ社友 元社長・会長)は、建議を手交した後の記者会見で、歳出改革の「目安」に沿った予算編成を行うよう、麻生財務相に要望したことを明らかにした。これに対して麻生財務相は、建議で示された考え方に沿って財政運営を行うとの考えを示したという。

建議では、国民の医療費は過去10年で年平均2.4%のペースで増えており、このうち、高齢化などによる増加は年平均1.1%で、残りは人口の増減や高齢化の影響とは関係のない要

続きを読む

この投稿には、17件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
11/29
11/29
11/28
11/28
11/28
投稿日 回答/コメント タイトル
11/28
11/28
11/27
11/27
11/27
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊝e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら