ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 困難事例を解決したい > ケアマネの仕事ではないけれど…

カテゴリ [ 困難事例を解決したい ]

ケアマネの仕事ではないけれど…

パソコンから投稿   19/11/25 12:47 閲覧数[ 1400 ] 参考度数[ 0 ] 共感度数[ 1 ]
特養併設の居宅で働いています。
身寄りがないケース(厳密には遠い親戚はいるが関係は拒否)で在宅で脳梗塞を起こし、併設の特養へ入所となった方。(後見人は市長申し立てで申請して契約書は市に確認の上施設長が代筆)(生活保護は申請して担当あり)
がいらっしゃったんですが先日後見人がつく前に急変して病院搬送後に亡くなってしまいました。
葬儀等は生活保護の葬祭扶助から出してもらえるとの事で火葬後は無縁仏に入る手はずを葬儀屋さんにお願いしました。
ただ、持ち家のご自宅(名義は本人か亡くなった母親かは不明)があり後見人が決まり次第処分等をお願いする予定でした。
生保前の入院費が未払いで本人、亡くなった母親の負債もあり負の相続も相当量あると思います。
福祉課、長寿支援課には相談を行い今後面談予定なんですが正直居宅、特養共にこれ以上は動けない状態でして…
成年後見人がつく前に無くなってしまった場合、本人の負債等に関する手続きは主に誰がやっていくものなのでしょうか?
この投稿には、3件の回答があり、1人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新3件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
12/14 おやくしょです
11/25 行政です
11/25 私も大分前に経験ありますが。

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊝e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中