ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 管理者要件経過措置延長を考える1

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

管理者要件経過措置延長を考える

  19/11/18 09:34 閲覧数[ 1857 ] 
11月15日の社会保障審議会・介護給付費分科会で、厚労省側から「居宅介護支援の管理者要件にかかる経過措置について」の見直し案が提示されました。2018年度改定で、「居宅介護支援の管理者要件に主任ケアマネを加える」という厳格化が図られたわけですが、見直しが行われる可能性も出てきました。

厚労省が打ち出した見直し案を改めて整理

本ニュースでもふれてはいますが、今回の見直し案を改めて整理しておきましょう。

(1)「管理者=主任ケアマネ」のための経過措置の期間を、当初の2021年3月末から6年(2027年3月末まで)延長する。(2)(1)については、2021年3月末時点で管理者になっている者が「主任ケアマネを取得していない」ケースを対象とする。(3)つまり、2021年4月以降に新たに管理者になった者は、「主任ケアマネである」ことが求められる、となります。

上記についての例外規定案は、以下のとおりです。(4)特例地域居宅介護支援加算(離島、山村、豪雪地帯等に所在する事業所が算定する加算)、または中山間地域等(半島、農山村、過疎地域等)における小規模事業所加算(1月あたり実

続きを読む

この投稿には、30件の回答があり、2人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
12/01
11/28
11/28 シロさん
11/28
11/24
投稿日 回答/コメント タイトル
11/21
11/21
11/21
11/20
11/20
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@