ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 介護用ベッド、死亡事故で注意喚起

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

介護用ベッド、死亡事故で注意喚

  19/11/05 09:46 閲覧数[ 564 ] 
介護ベッドの手すりが原因となる重大事故が継続的に発生しているとして、消費者庁が介護現場の関係者に改めて注意を喚起している。

利用者の日々の生活を下支えし、介護職員の仕事も助けてくれる介護ベッドの手すり。非常に有用で頼もしいマストアイテムだが、十分に気を配るべき点もある。手すりと手すりの隙間、手すりとヘッドボードの隙間に頭や首、腕などが挟まり、大きな怪我につながるケースが後を絶たないという。

消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について

消費者庁のデータによると、介護ベッドの手すりが原因となった事故は、2007年度から今年10月末までの約13年間で80件。このうち44件では、利用者が亡くなってしまったと報告されている。

直近では昨年9月にも大阪府の介護施設で事故が発生。90歳代の入居者が手すりのヒンジ部に顎が引っ掛かった状態で発見され、搬送先の病院で死亡が確認されたと報告されている。

ベッド周りの整理整頓も

消費者庁は再発防止に向けて、使用中の手すりが2009年に改正された新JIS規格に適合した製品かどうかチェックすべきと呼びかけている。そ

続きを読む

この投稿には、16件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
11/06 Re:介護用ベッド、死亡事故で注意喚起
11/06
11/06
11/05
11/05
投稿日 回答/コメント タイトル
11/05
11/05
11/05
11/05
11/05
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@