ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 利用者データを介護の現場革新に

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

利用者データを介護の現場革新に

  19/10/09 09:25 閲覧数[ 286 ] 
コニカミノルタは7日、利用者データの有効活用による介護現場の「オペレーション変革」を後押しする「ケアディレクターサービス」の提供を始めたと発表した。特別養護老人ホームやグループホームなどを運営する社会福祉法人善光会と共同で開発したという。

このサービスでは、介護施設で収集できる様々なデータを多角的に解析して役立てる「ケアディレクター」を育成する。データの利活用を専門の「ケアディレクター」に任せ、介護職員にはより効率的できめ細かいケアの実践に専念してもらう。ICTを介護現場へ深く浸透させ、サービスの質の向上と業務の効率化、負担の軽減につなげるイノベーションの実現を目指す。

オペレーション変革を実現する「ケアディレクターサービス」を開発

コニカミノルタはこれまで、居室の天井に備え付けた行動分析センサーで起床、離床、転倒、転落といった利用者の行動を認識し、介護職員のスマホなどへシェアする「ケアサポートソリューション」を展開してきた。主に施設への導入を図っており、転倒事故が起きた時にエビデンス映像を自動で記録する機能や、必要なケア記録を簡単に入力できる機能なども備えている

続きを読む

この投稿には、17件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
10/11
10/10
10/10
10/09
10/09 便利になった反面
投稿日 回答/コメント タイトル
10/09
10/09
10/09
10/09
10/09
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@