ケアマネドットコム > 掲示板トップ > サービス基盤整備に向け動きを予測

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

サービス基盤整備に向け動きを予

  19/09/19 15:46 閲覧数[ 614 ] 
2020年の制度改正に向けた介護保険部会の議論も、第2シーズンに入っています。今部会において比較的多くの時間が費やされているのが、2040年までをにらんだ介護サービス基盤の整備です。地域の実情に合わせた多様な拠点づくり例などが示される中、見過ごされている課題はないかを検証します。

都市部と地方部、それぞれの基盤整備の状況

部会内では、(1)これから介護ニーズが著しく高まる都市部と、(2)高齢者人口がすでに減少傾向に入っている地方部での介護サービス基盤のあり方の整理が進んでいます。この2パターンにおいて、厚労省はどのようなしくみに着目しているのでしょうか。制度の見直しの行方を絡めて整理してみましょう。

まず(1)ですが、都市部でのもっとも大きな課題は用地確保が困難という点です。これに対し、実践事例として紹介されているのが、公用地の貸与や優先的売却、民有地のマッチング事業、高層建築の一角に介護事業所や介護施設を組み入れるといった取組みです。

一方、(2)については、人口減にともなう廃校を特養等に改修するといった事例が示されています。また、すでに高齢者人口が減少に転じ

続きを読む

この投稿には、15件の回答があります
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
09/21
09/21
09/20
09/20
09/20
投稿日 回答/コメント タイトル
09/20
09/20
09/20
09/19
09/19
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@