ケアマネドットコム > 掲示板トップ > 消費税増税後に必要な目配り

カテゴリ [ ニュース・記事掲示板 ]

消費税増税後に必要な目配

  19/09/17 10:54 閲覧数[ 2573 ] 
10月から、消費税が10%へと引き上げられます。それにともない、サービス事業所・施設の負担軽減のための介護報酬の引き上げも実施されます。一方、利用者側は介護サービス利用料のみならず、その他の日常生活費用の負担感が増すことになります。ケアマネとしてどのような点に目を配るべきでしょうか。

報酬改定等で想定される利用者からの質問

10月からの介護報酬改定では、消費増税にともなう基本報酬の改定のほか、特定処遇改善加算分の上乗せが新たな利用料に反映されます(その他の居宅系サービスの加算については、短期入所療養介護における緊急時治療管理費が7単位引き上げとなっています)。

また、区分支給限度額も引き上げられます。当然ながら、介護サービスで課税対象となる部分(例.利用者の選択により、通常の事業の実施地域以外の利用者への訪問系サービスの交通費、通所系サービスの送迎交通費など)も引き上げとなる可能性が高いでしょう。

このあたりについては、事業者ごとに利用者負担額の改定表などを配布して利用者に説明することが必要となります。また、不明点などをケアマネに質問してくる利用者もいると想定さ

続きを読む

この投稿には、37件の回答があり、2人の方が共感しています
メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた       ・ログインできない


この投稿に対する最新10件の回答/コメント
コメントの内容を閲覧するには会員登録(無料)/ログインを行ってください

投稿日 回答/コメント タイトル
09/23 とりあえず
09/23  
09/21
09/21
09/20
投稿日 回答/コメント タイトル
09/19
09/19
09/18 Re
09/18
09/18 Re
 

同じカテゴリの新着掲示板

Vb𓊍e
就職・転職情報 カイゴジョブフェア
カイゴジョブ
年間 3,600人以上が利用 !あなたのケアマネ経験を転職に生かす!ご登録はこちら
資格を取るならシカトル

介護のススメによせられている最新の質問

Now Loading!
ロード中



ケアマネドットコム携帯サイトでも見られます!


@